レトロゲームをプレイ:メタルマックス リターンズ・その22

METAL_MAX_RETURNS

気温がほどほど高くなってきましたが、この前までが寒かったせいで極端に暑く感じますね。

本当に、今年の季節はどうなるのだろうか。

 

さて、前回は海岸の洞窟の奥底で、重戦車の『ティーガー』を入手したところでしたね。

しかし、ティーガーは基本重量が大きすぎるので、今はガレージに飾っています。

改造するにしても、今乗っているモスキートとバギーを強化した方がSP・耐久力共に

ティーガー以上になりますからね。

豆タンクどころかレース車両にすらボロ負けする重戦車とか……。

 

ダンジョンを攻略しているうちに『SMGグレネード』を買えるだけの金が溜まったので、

早速アンヌに装備させました。

はんたといじるは戦車に乗って戦っているので、買うのは後回しにします。

 

この武器の基本攻撃はグループが対象で、それが終わると追撃でグレネードを発射します。

初撃は自身の攻撃力と相手の防御力(回避率)に依存しますが、追撃はアイテムと同様の

固定ダメージになります。(マシン・タンクの耐性で影響を受ける・ダメージブレは大きめ)

 

追撃はあくまで単体攻撃でしかありませんが、グループ中のランダム1体に対して

2回攻撃とほぼ同等であるため、殲滅力はかなり高めです。

当然、1体で登場するボスや賞金首にも非常に有効です。

 

また、初撃で攻撃対象のグループが全滅して、まだ他の敵が残っていた場合は、その対象に

向けてグレネードの追撃が自動で行われます。

 

当然、追撃は対象の選択ができないので安定はしませんが、ほんの少しでもダメージを

重ねることができるので、非常に頼りになります。

特に、全員分揃えてメタルイーターやゴールドアント狩りすると快適です。

 

稼いでいると、偵察UFOに不意打ちを仕掛けることができました。

意外なほどに逃げなくて、とりあえず1体は撃破。

 

最後の1体に苦戦していると、増援として『グレートカバガン』が登場!

見た目こそカバのサイボーグといったところでしょうが、こいつは……

 

案の定凄まじい攻撃力を持っています。

しかも、耐久力もかつてのビッグキャノン並みに高いので、この時点で出合うと

ちょっとした中ボス戦みたいな感じになります。

 

なお、現実のカバも絶対にナメてはいけません。

地上では時速40㎞水中では時速60で追いかけてきて、1t以上の力で

噛み付いてくるなんて、あの見た目からは想像できないでしょうが……。

縄張り意識が異様に強く、その上でこんなスペックを持つので、野生のカバが出没する

地域ではライオン以上に恐れられているそうです。

 

さて、偵察UFO+αを倒せたので、リザルトを見ると……金と経験値が640くらい

あれ?初代の偵察UFOって、こんなに割に合わない敵だったか?

『3』とかだと経験値と金1000になっていたはずなんだけど。

なんか、最近の私は勘違いが多すぎますね。疲れすぎてるのかな……。

 

そんなこんなで稼いでいると、ソニックコブラから『ソニックブーマー』をゲット!

売却金額は2000以上なので、これはマジでおいしい。

 

そういえば、メタルマックスは特定条件でのみドロップするアイテムが設定されている

ことがあるそうですね。こいつは4ターン以内に撃破でこれを落とすそうです。

 

さて、金もほどほどに溜まってきたので、全員に『SMGグレネード』『安全メット』

『安全靴』を買って、攻守ともに充実しましたね。腕装備は弱いからあとで。

……それでは、装備も更新できたので、ヤツの所に向かいますかね。

 

というわけで、やってきましたのは無敵病院はマッド・マッスル!

今度こそ、こちらがボコボコのバキバキにしてやんよ!ヤロウオブクラッシャー!!

 

武器がSMGグレネードになっても、相変わらずはんたといじるの攻撃は通りませんが、

追撃なら固定ダメージなので、最低でも30~45程度のダメージが期待できます。

なので、この2人は会心を期待しなくてもいいという点では楽になりましたね。

 

なお、アンヌの場合は素で120ダメージいくこともあります。

やはり、こういう白兵戦前提の敵はソルジャーが居てこそですね。頼りになる。

 

数ターン攻撃していると、マッスルが車に乗り込みました。

この状態だとアンヌの通常攻撃ですら1桁ダメージまで落ち込むので、とりあえず

フリーズビールを投げておきます。

 

これは『戦車に乗っている』状態のように見えますが、HPを0にすると車が大破……

したりせずに、本体のマッスルが死んだという判定になるそうです。

どういうこった。

 

それ以上に、「車が凍える」ってどんな比喩表現なんだ。

 

数ターン後に傷を治療したマッスルが出てきて、バトル再開。

強烈な擲弾と破壊的な鉄拳が飛び交う地獄のような戦いでしたが、最後はアンヌの怒りの

一撃が決まり、マッスルは倒れました。あれから、本当に長かった……。

 

マッスルだった残骸を踏み越えてくと、そこにはもう一台の救急車。

調べてみると……

 

新たな戦車救急車の『バン』を手に入れることができました。

以前、「後年の作品には戦車と呼ぶにはわけのわからない~」などと言ったと思いますが、

初代にイロモノ枠が無いなんて一言も言ってませんよ。

 

さて、強敵マッド・マッスルを撃破し、思わぬ戦利品までもを入手できました。

どんな改造をしようか物思いに耽っていましたが、まずは懸賞金の受け取りと、疲れ切った

体を休める必要がありそうです。

もはや主を失った廃墟を見返すことも無く、はんたたちは出発しました。

 

・続き⇩

 

・前回⇩

https://kimagure-azuma.jp/retro-mmr-21/

コメント