レトロゲームをプレイ:メタルマックス リターンズ・その31

METAL_MAX_RETURNS

『メイドインビス』のゲームで、ようやく黒笛の試験までクリアしました。

キャラゲー特有の度し難いほどの作りこみの甘さが目立ちますが、私は探索系の

ゲームにドはまりしやすいタイプなので、最近はこればかりやってます。

 

それにしても、クエストのお師さまが強すぎてヤバいですね。度し難いぞオーゼン!(泣)

ゲームオーバーにならないだけ有情ではありますが、満腹度を削られたままなのが痛い。

 

さて、前回は東西線跡から西に向かって、砂漠地帯に出たところでしたね。

少し先に見えるのは、『ヘルゲート(地獄の門)』。

 

……名前から想像できるでしょうが、ここはラストダンジョンに向かうために

通らなければならない場所です。

つまり、あの東西線から最終盤の場所までスキップしてしまったことになりますね。

 

当然、最終盤というだけあって敵も本気で強いものが多く目立ちます。

今の武装では当てるだけで精一杯なので、ここは逃げの一手でしょう。

 

この『リターンズ』だと、意外なほどに逃走率が高く設定されているので、レベルが

足りない状態でここまで来てしまっても、”先制さえされなければ”どうにでもなる

ようになっています。

 

もっとも、終盤の敵と言っても千差万別で、今の機銃でもワンパン可能な程度の

ザコもいるにはいるんですけどね。

まあ、無駄な消耗をするよりは逃げ続けたほうがいいでしょう。

 

ヘルゲートを守る敵にはまだ敵わないし、そもそもゲートを開けるためのパスワードも

わからないので、川沿いに進んでいくと村の影が見えました。

手持ちはありませんが、情報だけならタダなので行ってみましょうか。

 

大きい建物の周りを歩いていると、スクラップ寸前のロボットが居ました。

話しかけてみると、なんとコイツはゲートのパスを知っているようです!

おら!パスワード出せ!ゲシゲシ

 

パスワードを言うと思いきや、ロボットは座標らしきものを言い始めました。

XY軸はともかくとして、「32-F」「最も高い」とは何のことでしょうか?

もっとも、単純に考えれば32F(32階)程度まであるはずの建物の、最高フロアに

あるというヒントですね。

 

この周辺にそんな高い建物は見当たりませんが、ありそうな場所と言えば……

まあ、あそこぐらいでしょうし、また今度行ってみましょうか。

 

情報が集まる場所と言えば、やっぱり酒場!

すると、客のひとりから最強の賞金首『ロンメルゴースト』に出会うための方法が!

その方法は、「砂漠で大きな鳥を探せ」というものでした。

いつか挑むときのために、頭の片隅にでも置いておきましょうか。

 

もう一人の客からは、賞金首『バッド・バルデス』がヘルゲートの向こうに

渡っていったとの情報が。

しかし、今は向こう側へ行くための手段が無いので、放っておきましょう。

 

さて、一通り情報も抜けたので、店を冷やかしに行ってみましょう。

この町の人間装備屋の目玉は、『TNTパラノイア』。

単純な攻撃力では上の『バズーカ砲(威力220)』が断然高いですが、この武器は

なんと、全体攻撃ができるようになります。

 

ただし、欠点もかなり目立つ武器で、それは以下の通りです。

  • ソルジャー専用
  • 人間武器でありながらバギーの中で使えない
  • ここの手前の町で売ってる全体攻撃武器『ニトロシャワー』の方が安い
  • ラストダンジョンで1つだけ確定入手なのでそもそも買う必要が無い

以上のことから、無理してこれを買うために金を稼ぐ必要はありません。

 

道具屋の方は、最強の回復アイテム「まんたーんドリンク!」がありました!

効果は名前の通りHP全回復であり、それがこの安さで買えてしまうのです。

普通のRPGでは絶対にやらないであろう値段設定ですね。

 

しかも、当てつけのように最弱の回復アイテムである回復カプセルと並べてあるのが

何とも言えない気分になります。ここまで来れば、100ゴールドははした金ですし。

とりあえず、全員に3つずつ包んでもらいましょうか。

 

ちなみに、このアイテムはプレイヤーに絶望をもたらしたアイテムとして

今なお語り草になっています。主にテッド様とか、テッド様とか、アメーバとか、ね。

 

戦車屋の品揃えは、こんな感じ。

今のところ、この『205mmキャノン』と『オートエアコン』を買うことを目標に

稼ぎたいところですね。

 

205mmキャノンは店売りで最高の性能を持った大砲であり、最高クラスの攻撃力を

持ちながら重量はほどほどという、非常に扱いやすい一品です。

ただ、最大改造しても弾倉が20しかないのが欠点ですが、その点は特殊砲弾を

積んでいればカバー可能な程度です。

 

オートエアコンは火炎(氷結)ダメージ耐性強化・ガスを無効化という

超強力な戦車道具で、これがあるかどうかで戦闘の難易度が大分違います。

電撃耐性は当然付かないので、フリーザで売ってた電磁バリアもセットで。

 

さて、これでこの世界の4分の3ほどを廻ったことになりますね。

ひとまずソルに戻って賞金首を探すか、このまま南に向かうか、迷うところです。

 

・続き⇩

 

・前回⇩

https://kimagure-azuma.jp/retro-mmr-30/

コメント